転職先企業のリサーチのポイント

転職を考えている人は、専門のコンサルタントとの面談をお薦めします。話を聞いてもらうだけで、気が楽になります。

What's New
転職先企業のリサーチのポイント

転職コンサルタントの活用

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職活動をするとき、コンサルタントやキャリアアドバイザーの活用をお薦めします。真剣に転職を行おうと考えている方は、必ず彼ら彼女と会って、自分の事を相談するべきです。何度か転職を経験している人は別です。初めての方は職歴書の書き方もよく分からないと思いますので、彼らに指導を受けることをお薦めします。

私は初めて転職活動を行い、結局は現会社に残留しましたが、この時キャリアアドバイザーと面談して良かったと思います。まず話を聞いてもらえます。転職はデリケートな話なので、なかなか相談できる人がいません。会社の同僚では話が漏れてしまう可能性がありますし、聞いてしまった同僚に悩みを抱えさせることになるかもしれません。家内に相談しますと、どうしても生活費、給料の事に話が飛びますし、根本的な転職の悩みは相談しにくいです。そこで、専門のキャリアアドバイザーと面談する訳です。私は、悩みや考えを聞いてもらえただけで、随分気持ちが楽になりました。転職活動を始めると、厳しい現実に直面します。ただでさえふさぎがちになるのに、WEBだけでの転職活動は自分への自信を失っていくだけです。そんな面からも、コンサルタント、キャリアアドバイザーをいい意味で活用するべきだと思います。